【最先端の神ファンデ】V3ファンデーション良くないのは使い方が間違っていた!【レビュー】

V3ファンデーションと箱コスメ
この記事は約8分で読めます。

美容業界やSNSで話題を呼んだ【V3ファンデーション

もう使ってみました?

「使ってみたけど、イマイチでがっかり」

でもそれは、使い方が間違っている可能性が高いです!

こんな悩みありませんか?

友人
友人

V3ファンデーション使ってみたけど、イマイチ。

使い方間違ってるのかな。

偽物あるみたいだけど、どこで買ったらいい?

今回の記事では、このような悩みを解決できる内容になってます。

V3ファンデーションをやっと買ったのに、がっかりしている方にはぜひ読んで頂きたいです。

あこ
あこ

この記事の執筆者あこは、40代現役ナース。
趣味は、アンチエイジング。
20代の頃から美容が趣味で、30代ではエステの資格を取得。
美容医療やコスメなど、日々新しい情報を模索しています。

詳しいプロフィールはこちら

【最先端の神ファンデ】V3ファンデーション良くないのは使い方が間違っていたから

二人の女性の顔

とっても不思議な【V3ファンデーション】

Yahoo!検索大賞2020 【コスメ部門賞】では1位に選ばれていて、Yahoo!検索で最も急上昇したコスメと評価されているんです。

SNSなどでも話題沸騰のV3ファンデーションですが、入荷待ちでやっと購入したのに、使ってみたら、仕上がりがイマイチ。

期待した分、余計にガッカリ。

かつては、私もその一人でした。

でも、正しい使い方をよく確認して、素直に使うと「すごい!」心から出た言葉がこれです。

と同時に付け心地が不思議な感じがしました。

使用感について詳しくは次のレビューの項でお話しします。

では、何を変えたらこんなに感動したのか、それは次の3つです。

  • 下地を無くした
  • 専用パフを使用してファンデを付けた
  • 付け方を滑らすから、スタンプのようにポンポンと言う付け方に変えた

この3つだけで、仕上がりが全然違いびっくりです。

下地無しにした

いつも通り基礎化粧品をつけて、下地までつけて、さぁ次はV3ファンデーション。

期待しながらつけてみると・・・あれ。

V3ファンデーションには美容成分と美容針が入っているので、お肌への密着を良くした方がファンデーションの良さを発揮できます。

つまり、化粧水をつけた後、あまりこってりクリームや下地をつけてしまうとV3ファンデーションがお肌に届くのをさまたげてしまうんですね。

美容成分だけでなく、仕上がりに最も作用する皮脂コントロール成分と、低温熟成技術によるファンデーションの色をお肌の色に変化させる働きを邪魔してしまいます。

よって、V3ファンデーションの特徴を最大限に生かすには下地なしがベストかなぁと。

V3ファンデーションには、日焼け止めSPF37+++も入っているので、下地なしでつけても大丈夫です。

専用パフを使用してファンデを付けた

はじめにV3ファンデーションを使うとき、なんとなく新しいパフを使うのがもったいなくて、今まで使ってたパフを使ってしまいました。

専用パフを使うように書いてあるのはわかってましたが、

「そんなに変わらないだろう」と、

よくある過剰な注意書きのように思っていのが間違いでした。

でも専用パフには、針が入り込まないように加工されていたんですね。

そんなこと知らずにいて、

「初めから使えばよかった」

後悔しました。

ちなみに専用パフは水洗いするとその加工の効果が発揮できなくなるようなので、洗うことはできません。

使用後はティッシュにプッシュオフします。

別売りで専用パフのみ500円くらいで購入できます。

付け方を滑らすから、スタンプのようにポンポンと言う付け方に変えた

このポンポンというスタンプ付けの方法をら初め聞いた時、「そんな付け方じゃむらだらけになるなぁ」と思いました。

実際そのようにつけてみましたが、やはりムラだらけ。

その原因は、専用パフを使っていないとか、クリームや下地をたっぷりつけていたというところに原因があるのですが、初めはそんなこと気付けず…

でもちゃんと推奨された方法で、ポンポンとスタンプ付けすると、今までにないつけ心地で驚きました。

伸ばしてないのにスッと馴染んで不思議な感じなんです!

ちなみに、付け方でリフトアップも期待できるので、次の順番でつけるのがオススメです。

  1. フェイスラインをあご先から耳下に向かって
  2. 小鼻から耳元
  3. 目頭からこめかみ
  4. おでこは下から上
  5. その後、スポンジに残ったクリームで細かな部分を仕上げる

V3ファンデーション使い方を変えたら仕上がりが全然違う【レビュー】

メイク中の女性

それでは、実際にV3ファンデーションを使用した感想【レビュー】です。

まず全体的な感想は、新感覚のファンデーションという感じです。

何が新感覚かというと、次の3点です。

  • つけた時の感触がすごい
  • 時間が経ってもツヤ肌キープ
  • 使用後のお肌の調子が上がる

一つずつ詳しくお話しします。

つけた時の感触がすごい

V3ファンデーションは、一般的なファンデーションのように、伸ばす感じではなく、ポンポンとスタンプ付けをするのが正解です。

これはV3ファンデーションの中に入っている美容針(イノスピキュール)が、伸ばしてしまうとお肌に届かなくなるためです。

一般のファンデーションを、ポンポンとスタンプ付けするとムラだらけになり、お肌になじむように仕上げるのは難しいです。

でも、このV3ファンデーションは数回スタンプ付けすると、みるみるお肌に馴染んでくる感じで新感覚でした。

なぜこんなスタンプ付けで、こんなに綺麗に仕上がるのかとても不思議な感じです。

とっても気に入ってます。

時間が経ってもツヤ肌キープ

このV3ファンデーションを使うと、お化粧崩れがほとんど無いのに驚きました。

その秘密は、V3ファンデーションをお肌に乗せると、天然抽出物色素がお肌と反応して約10分でその人にあった肌色に変化するという不思議な現象。

詳しいことは、企業秘密のようです。

もう一つの秘密は、特許成分である「セブームP-コンプレックス」という成分が、お肌の上の皮脂量を自在にコントロールすることができるのです。

これが、時間が経ってもファンデーションがよれない秘訣。

実際に、いつものようにそろそろお化粧直しをしようかなと思って鏡をみると、お化粧直しどころかお肌がツヤツヤしていて、逆にお化粧のりが良くなっているように見えました。

この体験をすると「すごい!」としか言いようがなく、感動ものです。

使用後のお肌の調子が上がる

V3ファンデーションを付けた翌日、「なんとなくお肌の調子がいいな」

使い続けると、「やっぱりお肌が生き生きしているな」という感想に変わりました。

メイクしながら、お肌ケアできるのは本当に嬉しいですね。

V3ファンデーションには、HARIと呼ばれる美容針(イノスピキュール)が入っています。

このイノスピキュールとは、海の生物である海綿から抽出された天然針を低温高圧酵素分解法という製法で精製されたものです。

そのイノスピキュールの空洞にたっぷりの美容成分を詰まっていて、全体が人体臍帯血細胞培養液でコーティングされています。

また、V3ファンデーションには多くのファンデーションに含まれるタルク、フェノキシエタノール、パラベン、アルコール、ベンゾフェノン、鉱物油が入っていません。

これらは少なからずお肌に負担をかけるものなので、V3ファンデーションはお肌に優しいファンデーションです。

V3ファンデーション偽物を買って失敗しないために

蓋を開けたV3ファンデーション

V3ファンデーションを使用してみて、「イマイチ」と思った時、

ちょっと待ってください!!

それは、本物ですか?!

人気がある商品にはつきものですが、やはりV3ファンデーションも偽物が出回っているようです。

では、どうしたらV3ファンデーションの偽物を買って失敗することを防げるのでしょうか。

それは、購入場所に注意することです。

そもそも、V3ファンデーションはサロン専売品です。

ですので、デパートやドラッグストアなどでは購入することができません。

エステサロンや、美容室、美容クリニックなどの美容サービスのお店で販売されています。

一番ベストなのは、信頼のおける身近な美容サロン、美容クリニックで取り扱いがあるか確認してみましょう。

信頼できると思えるところで購入するのがいちばんです。

もし、見つけられなかったらネット検索で「V3ファンデーション お住いの地域名」などで、検索すると見つけられるでしょう。

良くないのは、良く知らないネット販売や、フリマアプリなどで購入することです。

偽物の購入リスクを避けるためにも、信頼できるお店で購入しましょう。

まとめ

アイメイク

ここまで、読んでいただきありがとうございます。

私自身、V3ファンデーションを愛用しています。

私の中でのファンデーションランキングで、1位はシャネル、2位はドクターシーラボだったのですが、V3ファンデーションは1位のシャネルと同等です。

でも、お肌のことを考えると、お肌にいいのは間違いなくV3ファンデーションです。

仕上がりは、どちらも自然で綺麗なのですが、わずかな差でシャネルかなぁ。。

選ぶことができないので、どちらも愛用して検証中です。

他のファンデーションの記事もご覧いただけると嬉しいです。

シャネル ファンデーションについての記事はこちら

ドクターシーラボ ファンデーションについての記事はこちら

今回の記事の内容は、

V3ファンデーションの使い方を次のように正しい方法に変えたら、感動の仕上がりに変わったということをお話ししました。

  • 下地を無くした
  • 専用パフを使用してファンデを付けた
  • 付け方を滑らすから、スタンプのようにポンポンと言う付け方に変えた

そして、新感覚のV3ファンデーションのレビューを次の3つにまとめてお話ししました。

  • つけた時の感触がすごい
  • 時間が経ってもツヤ肌キープ
  • 使用後のお肌の調子が上がる

最後に、V3ファンデーションの偽物をやって失敗しないためには、信頼のおける美容サロン、エステ、美容クリニックなどで購入しましょうということをお話ししました。

今回の記事が少しでも、あなたのお役に立てると嬉しいです。