【毛穴の角栓・黒ずみケア】本当におすすめの酵素洗顔3選

鏡を見る女性毛穴ケア
この記事は約7分で読めます。
悩める女性
悩める女性

毛穴汚れを解消するいい洗顔料はないかなぁ・・・
毎日洗顔しているのに、どうして毛穴の角栓や黒ずみが目立ってくるんだろう。
洗顔のコツもあったら知りたいな。

こんな悩みをお持ちではないですか?

本記事では、「毛穴の角栓・黒ずみ」の自宅でケアができるものとして、酵素洗顔を取り上げてます。

しかし、いろいろなところでおすすめの洗顔料などが数多くピックアップされているのをよく見かけますが、選択肢が多すぎて実際どれがいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、ここでは本当におすすめできる酵素洗顔として3つご紹介します。

あこ
あこ

この記事の執筆者あこは、40代現役ナース。
30代の頃から10年以上毛穴ケアに悩んできました。
40代、悩みを解消し、毎日明るく過ごしています。

20代の頃から美容が趣味で、30代ではエステの資格を取得。
美容医療やコスメなど、日々新しい情報を模索しています。

詳しいプロフィールはこちら

【毛穴の角栓・黒ずみ】ケアする洗顔、それは酵素洗顔!

スペシャルケアエステ

毛穴の角栓や黒ずみをケアするには、毛穴に詰まった古い角質や皮脂を取り去らなきゃですね。

毛穴ケアで悩んでいる頃、酵素洗顔というものはしっていたのですが、なぜかすぐに試さず他のことに一生懸命でした。

ある時、酵素洗顔を使ってみて、肌のゴワつきがなくなるという意味を実感しました。

どうして、もっと早く酵素洗顔を試さなかったんだろう」って思い、損した気分でした。

ですので、まだ酵素洗顔を試さず悩んでいるなら、試してみる価値ありですよ!

しかし、肌に赤みがあったり、肌荒れしている時や、敏感肌タイプの場合などは、肌荒れの原因になる可能性があるので注意が必要です。

酵素洗顔には、その名の通り酵素が含まれてます。

  • プロテアーゼ、パパイン
    ・・・・・・・古い角質を分解
  • リパーゼ、パパイン
    ・・・・・・・皮脂汚れを分解

できれば、この2種類の酵素が含まれる洗顔料がおすすめですが、酵素以外のもので役割を果たしているものもあります。

例えば、古い角質を分解するものとして、AHA(フルーツ酸)を含む洗顔も見かけます。

また、皮脂汚れを吸着するものとして、泥、クレイ、炭などを含んでいる洗顔もあります。

このようにいろいろな商品があり迷ってしまいますね。

AHAはピーリングの成分で良いものですが、ピーリングは自宅ではなく、美容クリニックなどでのスペシャルケアがおすすめです。

あこ
あこ

ピーリングは種類や濃度などで効果が変わってくるので、肌状態を診てもらってピーリング剤を選んでもらうのが良いかと思います。

酵素洗顔には、毎日1回使用できるとしているものもありますが、洗いすぎは逆にバリア機能を壊してしまい、肌荒れの原因になってしまうので注意が必要です。

毛穴ケアできる、本当におすすめの酵素洗顔3選

洗顔中

それでは、本当におすすめの酵素洗顔を3つご紹介します。

  1. オバジC 酵素洗顔パウダー
  2. ファンケル ディープクリア洗顔パウダー
  3. スイサイ ビューティクリアパウダーウォッシュ

以上の3つになります。

3つ全てを使用して、使用感を以下にまとめました。

オバジC 酵素洗顔パウダー

2種類の酵素を含んでいて、3つの中でも一押しです。

酵素洗顔にハマったきっかけは、オバジC酵素洗顔パウダーを使用して、肌のすべすべ感に感動したことです。

今もずっと愛用してます。

含んでいる酵素プロテアーゼ、リパーゼ
洗い上がり洗い上がりのつるつるさっぱり感すべすべ感は一番
泡立ち3つの中で一番泡立ちが悪いですが、泡立てネットなど使用すれば問題なし
毛穴の汚れ黒ずみもすっきりきれい
価格30個入りで1,980円(税込)

ファンケル ディープクリア洗顔パウダー

酵素ではありませんが、炭・吸着泥が含まれています

皮脂汚れも綺麗に洗浄してくれます。

炭・吸着泥が含まれるものでも洗顔したいと思い、時々使用しています。

泡立ち良くて、気持ちいいです。

含んでいる酵素プロテアーゼ
洗い上がりつるつるしっとり
泡立ち泡立ち良く、ネットがなくてももっちり泡
毛穴の汚れ黒ずみもすっきり
価格30個入りで1,980円(税込)

スイサイ ビューティクリアパウダーウォッシュ

2種類の酵素を含んでるので、こちらもおすすめです。

泡立ちがいいので、あわあわ派の方はこちらが良いでしょう。

個人差があると思いますが、私はオバジC派です。

含んでいる酵素プロテアーゼ、リパーゼ
洗い上がりつるつるすべすべ
泡立ちネットなしでも泡立ち良い
毛穴の汚れ回数を重ねると黒ずみもすっきり
価格32個入りで1,980円(税込)

酵素洗顔で毛穴ケアのコツ

肌トラブル

おすすめの酵素洗顔についてお話ししましたが、次に大切なことは『どうやって洗うか』です。

良いものを使っても、間違った使い方をしてしまうといい結果が出ないですよね。

洗顔全体に言えることでもありますが、NGな洗顔方法をまとめました。

肌が一番避けたい行為は、『摩擦』です!

洗顔というと、よくイメージするのが泡を顔につけて両手でゴシゴシしているシーンをイメージしませんか?

でも、それは間違いなんです。

お顔の肌は繊細なので、ゴシゴシこすってはいけません

まず、手でしっかりあわ立てて、お顔にのせて、そっと泡を転がす程度で十分です。

酵素洗顔の場合は、酵素といういい成分が入っているので、泡をお顔に乗せただけで十分です。

どうしても、物足りない場合は泡を転がすのではなく、泡を軽く押え込む程度がいいです。

泡をお顔に乗せただけで、洗顔は始まってます。

今まで、ゴシゴシしていたなら、試しにこの方法で洗顔してみてください。

いつもと違う洗い上がりを感じることができますよ。

お湯はぬるま湯で!熱すぎてはダメ

これは、どんなところでも言われていて、よく見かけることだと思いますが、とても大事。

体温より少し低めの温度くらいがちょうどいい温度です。

高すぎる温度は、肌に必要な皮脂成分まで落としてしまい乾燥の原因になってしまいます。

冷水などでパシャパシャ、パッティングもダメ

よく冷水パッティングなどと言われますが、これも意味がありません。

まず、冷水ですすいでしまうと、汚れが残ってしまう可能性があります。

冷水で洗顔しても、そんなに簡単に毛穴が引き締まらないし、多少引き締まっても一次的なものです。

肌が冷えて血行が悪い状態で、スキンケアしてもお化粧品の浸透が悪くなってしまいます。

そして、一番良くないのが、パッティングしてはだを叩く行為です。

お顔のお肌は繊細なので、こすったり、たたいたりすることは美肌の敵です。

この内容は、皮膚科医の動画でもみたことがあります。

洗いすぎは逆効果

毛穴の角栓や黒ずみを取りたいからといって、洗いすぎは必要な皮脂などを取りすぎてしまいます。

そうなると、取りすぎてしまった皮脂を補おうと皮脂分泌が過剰に働いてしまい、毛穴がさらに詰まりやすくなってしまいます。

また、バリア機能も低下してしまい、肌荒れの原因にもなってしまいます。

酵素洗顔ではない通常の洗顔は朝、夜の1日2回までがベスト。

酵素洗顔は、毎日ではなく週1〜2回がおすすめです。

まとめ

あわ立てシーン

ここまで読んでいただきありがとうございます。

まとめますと、自宅での毛穴ケアは定期的な酵素洗顔を使用し、スペシャルケアとして美容クリニックなどでケアを受けるというのがおすすめです。

おすすめの酵素洗顔は、

  1. オバジC 酵素洗顔バウダー
  2. ファンケル ディープクリア洗顔パウダー
  3. スイサイ ビューティクリアパウダーウォッシュ

以上の3つです。

レビュー記事はこちらもご覧ください。

まずは、この中から試してみてはいかがですか?

毛穴についてはこちらの記事もご覧ください。

あともう一つ、大事なことは洗顔方法。

  1. ゴシゴシこすらない
  2. 熱すぎず冷たすぎず、ぬるめのお湯で
  3. パッティング行為もお肌には負担がかかる
  4. 洗顔のしすぎは、逆効果

これらにことに注意して、お肌を優しくケアしてあげてくださいね。