【写真付きレビュー日記】リンクルショット【1年3ヶ月目】〜水無洗顔ってこんなに便利〜

リンクルショット1年3ヶ月目リンクルショットレビュー日記
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、あこです。

久しぶりにブログを更新しました。
私事で、引っ越しなど忙しくしていたためこんなに間が空いてしまいましたが、やっと今日1年3ヶ月目のレビューをします。

リンクルショット メディカルセラム」は2021年1月にリニューアルしました。

リニューアルしてから、いろいろなサイトでレビューを見かけるようになりました。

この記事はリンクルショット メディカルセラムのレビューと、ちょっとした美容情報です。

タイトルにあります【写真付きレビュー日記】とは日記のような形で、リンクルショット使用中の経過を経過日ごとに写真付きで公開していきます。

今回は使用開始後1年3ヶ月目のレビューです。
美容情報は、ドクターシーラボの水無し洗顔、ウォッシングミルクをご紹介します。

今回は、前回8ヶ月目のレビューをしてから半年が経ち、変化が大きいと感じます。

すごいです。

写真で確認してみてください。

リンクルショット メディカルセラムについて、

友人
友人

新しくなったリンクルショットの使用経過を見たい。

気になっているけど高価なので情報を集めたい。

リニューアルしたけど、実際の使用感はどう変わったんだろう。

こんな疑問はありませんか?

この【写真付きレビュー日記】では、このような問題に答える内容をシリーズでまとめていきます。

興味を持っていただければ、ぜひこのブログをブックマークなどして頂いて、使用経過を写真と合わせて時々見に来ていただければ嬉しいです✨

当初はリンクルショットをどのくらい使い続けるかは決めていませんでしたが、ずっと継続することにしました。

1年3ヶ月使用し続けて、前回の写真と比べると嬉しくなってきました。

今後は、3〜6ヶ月に1回のペースで発信していきますのでよろしくお願いします。

あこ
あこ

この記事の執筆者あこは、現役ナース。

2022年の段階で48歳。
趣味は、アンチエイジング。
20代の頃から美容が趣味で、30代ではエステの資格を取得。
美容医療やコスメなど、日々新しい情報を模索しています。

詳しいプロフィールはこちら

次回発信は、今のところ1年6ヶ月目の予定。

では、本日は1年3ヶ月目の写真です。

相変わらず肌荒れなどで見苦しいですが、
閲覧注意です。

スポンサーリンク

【1年3ヶ月目】リンクルショット メディカルセラム

今回はリンクルショットを使い始めて、1年3ヶ月目です。

使い続けて1年以上経ちました。

前回とかなり間が空いたせいか、前回までの写真と比べて全体的にシワが浅くなている気がします。

今までで一番すごいと思いました。

とっても嬉しいです。

これは、もっと続けなければ!!

見て比べてみてください。

眉間のシワ1年3ヶ月目

眉間のシワ

縦に1本それに続くように左目頭に向かって斜め線のシワがあります。

眉間のシワ、消えることはないですが、薄くなってませんか?

毎日見ていると気づかなかったのですが、写真で比べるとこんなに違うんですね。

目の下のシワ1年3ヶ月目

目の下のシワ

左目の下に複数の放射線状と網目状のシワがあります。

若い時からずっと気になっている部位です。

この部分は、前回の写真とはすごく変わったわけではないのですが、よく見ると目頭側の細かなシワが減っているような。。

いや、減ってると思います。

ほうれい線のシワ1年3ヶ月目

ほうれい線のシワ

右側のほうれい線

シワはあるのですが、前回まではもっとシワの線が1本通っていたと思います。
それが、途切れている感じがします。

これは期待できそうです。

やめられなくなしました。

水無洗顔ってこんなに便利

ドクターシーラボ ウォッシングミルク

こんな商品をずっと待ってました。

ドクターシーラボ エンリッチリフト ウォッシングミクルEX

朝の忙しい時間に水無しで洗顔ができてしまう。

今までも、同じような水無し洗顔料やパックを試したことがありました。

でも、いつも化粧ノリが悪くなったり、お肌小さな赤いプチプチで荒れてしまったりなどで、なかなか満足のいく商品に出会えませんでした。

今回シーラボから、「洗顔ミルク」が出るという情報を発売前に見て、多分またお肌に合わないんだろうと、ダメもとで試してみました。

それが、今では発売されてからずっと愛用してます。水無洗顔で初めてずっと使いたいと思える洗顔料です。

ずっと使いたいた思うポイント
  • とにかく時短
  • 簡単なのに、お肌が荒れない
  • むしろ肌がしっとりする
  • 手頃な価格帯
  • 拭き取りと、洗い流しと両方使える
デメリット
  • いくらやさくし拭き取りしても、お肌に摩擦の負担がかかる
  • さっぱり感がない

さんざん摩擦はお肌の敵と言ってきたのに、最近は拭き取り洗顔にハマってます。

もちろん、拭き取る時には優しく、ゆっくり結構慎重にしてます。

朝が苦手な私にとっては、朝は戦争です。

朝の洗顔の時間が短縮できるということは、私にとってはとても大きなことなのです。

このウォッシングミルクは、こんな朝が苦手で1分でも時間を節約したいというあなたにおすすめです。

なんといっても、簡単なのに肌荒れがなく、むしろしっとりするというところがすごいところです。
まさに、新感覚!

今まで試してきた朝の時短コスメは、初めは良くても赤いプツプツが出てきてしまったり、化粧のりが悪くなってしまったりと残念なものがほとんどでした。

このドクターシーラボのwashing milkはずっと使い続けたいと思えた初めての時短洗顔です。

とはいっても、お肌に摩擦を与えてしまうという事実は変わらないので、時間がある朝はできるだけ洗い流すようにいしいますけどね。

エンリッチリフト ウォッシングミルクの特徴

キャッチコピーは、「やさしくオフしてハリとうるおいをチャージする新感覚の洗顔料

まさに、その通りだと実感してます。

ポイント
  • 余分な皮脂や汚れを落とすだけではなく、潤いを補給してくれる
  • 豊富な美容成分
  • 洗い流しも、コットンで拭き取るだけでもOK

必要な油分は残してくれるので、次に使うスキンケアに浸透を促してくれるという、優れもの。

エンリッチリフトのシリーズの共通成分配合。
エネルギービタミンと言われるナイアシンアミド3Dコラーゲン(水溶性コラーゲンクロスポリマー)、メリッサ葉エキスなど。

時間があるときは洗い流しもできてしまうというとことん便利は洗顔料です。

注意することは、ただ一つ。

ゴシゴシしないということ!

これだけは、絶対に守らなくてはいけないことです。

興味がある方は、ぜひ試してみてください。